本文へ移動

女子U-15活動報告

女子U-15

RSS(別ウィンドウで開きます) 

U−19 日本女子代表 児玉選手報告

2011-04-11
先月、U−19 日本女子代表としてロシアで行われました、
クバンスプリング2011 女子国際大会に出場しました、
FCみやぎOG(8期生)の 児玉 桂子 選手から大会の報告です。

今回、初めて日本代表として海外遠征に行ってきました。
遠征中に生まれ育った仙台が地震の影響で大きな被害に遭い、
多くの方々が大変な想いをされているということを知りました。
自分に出来ることは、大会で優勝をし、喜んでもらい少しでも
力になれたら良いと思い闘いました。
そして、優勝という最高の報告を出来た事にうれしく思っております。
 
日の丸を背負い戦うことができた事、また個人的な課題も見つかり、
とても貴重な経験を積むことが出来た事に感謝しています。

今後は被災地の早い復興を願っています!
共に頑張りましょう!!

大会詳細
http://www.jfa.or.jp/national_team/2011/u19w/20110316/index.html

練習試合 vs仙台大学

2011-03-07
2011年 3月 6(日) 会場:仙台大学
【30分ゲーム】

1本目 0−2
2本目 0−0 
3本目 0−0

いよいよ、4月からの女子登録に向けての新しい一歩を踏み出しました。
仙台大学様に声を掛けていただき、新一年生3名も参加して練習試合をして頂きました。
1本目はミドルシュートを2本入れられ、チャンスもまったく作れず惨敗でしたが、
2本目、3本目は相手のペナルティーエリアへ侵入し決定的なチャンスを何度か作るなど
得点を奪うまではいきませんでしたが、収穫もありました。
しかし、1本目から自分達の持っている力を出せなかった事は大きな反省材料です。
自分が、自分達がどうなりたいのかを今一度、全員が真剣に考えて取り組んで行きましょう。

今回も黒澤先生はじめ、仙台大学女子サッカー部選手の皆様、本当にありがとうございました。

U−19 日本女子選抜 選出

2011-02-25
先日、なでしこチャレンジプロジェクトU−19にも選出されて
いました、FCみやぎOG(8期生)の 児玉 桂子 選手が
(U−12:ACジュニオール、現在、常盤木学園3年)

U−19日本女子代表として
ロシア遠征(3/2〜18)に参加いたします。

FCみやぎでの三年間も男子に混ざり、様々な苦労を乗り越えながら、
常にひたむきに努力する姿はとても素晴らしく感じていました。
常盤木高校でさらに大きな経験を積み重ね、今回このような成果が
得られた事に本当にうれしく思います。
 
児玉選手の活躍、日本女子代表U−19の活躍を期待しております。

クラブ概要に代表に選出された選手を掲載しておりますので、御覧下さい。


※U−19日本女子代表
FIFA U−20女子ワールドカップ2012出場を目標としたチーム。

スケジュールKUBAN SPRING 2011
3月 6日 vsクラスノダル地区選抜
3月 8日 vsカザフスタン
3月10日 vsアメリカ
3月12日  準々決勝
3月14日  準決勝
3月16日  決 勝


FCみやぎは、2011年度より女子チーム登録を致します。
女子選手のご入団を心よりお待ちしております。

事務局 022−773−3533

なでしこチャレンジプロジェクトU−16【報告】

2011-02-18
2月11日〜13日までなでしこチャレンジプロジェクト【U16】に参加した、
佐々木 美和 選手(U12所属 黒松パル)の感想をご報告致します。

 私は、2月11日から13日まで大阪で行われました、なでしこチャレンジプロジェクトU−16に参加してきました。
 今回、初めて日本のトップレベルを体験し、とても多くの経験をする事が出来ました。ゲームではサイドハーフで多くプレーをしました。慣れないポジィションでしたが、ボールを受けるタイミングやボールを運ぶ、パスする所の判断は比較的良かったと思います。また、フィジィカルコンタクトでも競り負けることなくプレーできた事は自信になりました。
 今回の課題は、皆のレベルがとても高く、攻守の切り替えに自分がついていけない場面があった事と、攻撃時に無駄な動きが多く体力を消耗してしまった事が何度かあった事です。これからは今まで以上に判断を早くしタイミングを考えて動く事を意識していきたいと思いました。 今回通用した事はさらに磨きをかけて、課題に挙げた部分は克服出来るように普段の練習からしっかり意識して頑張りたいと思います。
 最後に今まで支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。

今回の経験も佐々木選手にとって大きな財産となり、
またチームにとっても大きな刺激になればと思います。

なでしこチャレンジプロジェクトU−16

2011-02-07
昨年12月に開催されましたナショナルトレセンU−15【女子】に参加しました、
佐々木選手が、この度なでしこチャレンジプロジェクト(U−16)に選考されました
事をご報告いたします。


 期間 2/11(金)〜13(日) 2泊3日
 場所 大阪 J−GREEN堺


佐々木 美和 【U−15】 U-12所属:黒松パル

日ごろより沢山のチームと交流をとらせて頂き、多くの刺激を受けて成長させて頂いた結果が、
今回のように一つの成果としてあらわれた事に大変うれしく思っております。
選手は誰かが一人で育てるのではなく、多くの大人や指導者、そして仲間やライバルがいて
大きな選手として育つものだと思います。

サッカーを続ける限り自分の成長を止めることなく、しっかりと目標に向かって努力し続けてほしいと思います。

これまで選手に携わって下さった、全ての皆様に感謝申し上げます。
佐々木選手には次のステージでまた新たな経験を積み、成長してくれる事を願っております。
今後ともFCみやぎへの応援をお願い致します。

尚、同日同会場にて開催されます、なでしこチャレンジプロジェクトU−19にも
FCみやぎ8期生(常盤木高校3年)児玉選手が選考されています。


児玉 桂子 U-12所属:ACジュニオール

FCみやぎは、2011年度より女子チーム登録を致します。
女子選手のご入団を心よりお待ちしております。


事務局 022−773−3533
 
練習会場 地図
2020年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • サッカースクール
  • 休講
TOPへ戻る