近況報告

近況報告

 

第25回 宮城県クラブユースサッカー連盟(U-15)新人大会

2017-12-11
2017年宮城県クラブユース新人大会
 
みちのくグループ【第3節】 
12月9日(土) 会場:泉パークタウン
 vs FC FRESCA 1-1  得点者:隼
 
結果は表記の通りになります。
最終結果は、1勝1敗1分で2位となりました。
今回もたくさんのご声援ありがとうございました。
 
 
【みちのくグループ日程】
12/ 2(土)16:10~ vs 塩釜FC      2-0 勝利
12/ 3(日)14:00~ vs ベガルタ仙台    0-3 敗戦
12/ 9(土)16:10~ vs FC FRESCA 1-1 引き分け
会場:泉パークタウン

第25回 宮城県クラブユースサッカー連盟(U-15)新人大会

2017-12-04
2017年宮城県クラブユース新人大会
 
みちのくグループ【第2節】 
12月3日(日) 会場:泉パークタウン
 vs ベガルタ仙台 0-3  得点者:
 
結果は表記の通りになります。
試合開始直後は前線で奪う意識が高く押し込んでいましたが、
自分たちの単純なミスからボールを失い下がり始め、徐々に流れは相手に。
前半を0-0で折り返しましたが後半、
ミドルシュートとクロスから8分間で3失点。
0-3で試合終了しました。
来週が新人戦最後の試合となります。
全員で良い準備をして臨みたいと思います。
今回もたくさんのご声援ありがとうございました。
 
 
【みちのくグループ日程】
12/ 2(土)16:10~ vs 塩釜FC   2-0 勝利
12/ 3(日)14:00~ vs ベガルタ仙台 0-3 敗戦
12/ 9(土)16:10~ vs FC FRESCA
会場:泉パークタウン

第25回 宮城県クラブユースサッカー連盟(U-15)新人大会

2017-12-04
2017年宮城県クラブユース新人大会
 
みちのくグループ【第1節】 
12月2日(土) 会場:泉パークタウン
 vs 塩釜FC 2-0  得点者:太亮、龍成
 
結果は表記の通りになります。
今回もたくさんのご声援ありがとうございました。
 
 
【みちのくグループ日程】
12/ 2(土)16:10~ vs 塩釜FC   2-0 勝利
12/ 3(日)14:00~ vs ベガルタ仙台
12/ 9(土)16:10~ vs FC FRESCA
会場:泉パークタウン

FCみやぎ 第18期生 引退試合

2017-11-29
ご交流いただきました第18期生の引退試合を行いました。

11月23日(木・祝)
愛宕山運動公園様の素晴らしい人工芝グラウンドをお借りして
男子はFC FRESCA U-15FCみやぎU-14と、
女子は女子U-14U-13と試合をしました。

全員で円陣を組んだ三年生の選手からは、
『これで最後。楽しくプレーして勝って終わろう!!』
三年間共に頑張ってきた仲間との時間を惜しむように精一杯プレーする姿がみられました。
どちらの試合もFCみやぎらしさが多く表現できた試合でした。

男子はクラブユース選手権宮城県大会・東北大会、みちのくトップリーグ、
MJリーグ1部・2部、高円宮杯東北大会と
様々な公式戦を通して多くの成果(成長)を成し遂げました。
  
女子選手も女子チーム登録6年目で全日本女子ユース(U-15)宮城県大会で準優勝、
なでしこアカデミーカップでもFCみやぎらしいサッカーを堂々とプレーをしてくれました。

今年も本当に素晴らしく成長してくれたと思います。
3年間多くの感動をありがとう!
 
卒団式ではまたさらに成長した姿を見せて下さいね。

そしてご父兄の皆様、3年間選手の為にご協力頂きましたこと、
あらためて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 
ご交流いただきました、FC FRESCA様ありがとうございました。
グラウンドを貸して頂きました愛宕山運動公園様ありがとうございました。

高円宮杯 第29回全日本ユース(U-15)東北地域大会 結果

2017-11-07
高円宮杯 第29回全日本ユース(U-15)東北地域大会
会場 宮城県サッカー場
R16 vs FCあきた 0-1  惜敗
 
三年生にとって最後の大会、試合は 前半から一進一退。
決定機を作るも決めきれず、相手のフリーキックでピンチが何度かありましたが0-0のまま前半終了。
後半も拮抗した流れでしたが、やはり決定機を決めきれず逆にロスタイムにミドルシュートを決められ敗戦。
 
今年はリーグ戦直前にキャプテンが怪我により5ヵ月間の離脱、クラブユース前にもレギュラーがケガにより離脱という状況の中、他の選手の努力によりクラブユース東北大会は宮城県勢唯一のベスト8、みちのくトップリーグ、宮城県MJリーグ1部・2部のどのカテゴリーでも残留を決めて臨んだ最後の戦いでした。
 
苦しい時期もあった18期生でしたが、最後まで本当によく戦えたと思います。最後に流した涙を忘れることなく、ともに競い合った仲間と支えてくれた家族に感謝し、高校での更なる活躍を願っています。 たくさんの感動をありがとう!   
 
練習会場 地図
2018年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  • サッカースクール